運動不足を解消する

外反母趾は運動不足の方が多いとよく言われています。

たしかに運動不足による足や全体の筋肉の衰えも多少は影響しているかもしれませんが、こと外反母趾に至っては一番重要なのは足指周りの筋肉を鍛えることです。

 

足指周りの筋肉や歪みを改善することが外反母趾には一番大切なのです。

 

足指を鍛えよう

足指周りの筋肉を鍛えると言っても何をすればいいのでしょうか?

実はそんなに大変なことではありません。

例えば

・立っている時に常に足指で踏ん張る意識をする。

・足指ジャンケンをする。(足指を閉じたり開いたり)

・足指で落ちている物を掴む。(タオル・ハンカチ等)

というような簡単なもので十分です、これなら家にいながらでもできるものばかりですね。

テレビを見ながらでも読書をしながらでも、毎日足指を動かしながら過ごしてみましょう。

 

 

gaiha17
外反母趾には体全体を鍛えるというよりは「足指周りを鍛える」という意識を持ちましょう。

当然全く運動をしないのではなく、適度なウォーキングや軽いストレッチ運動なども健康を保つ上では大切です。

ウォーキングの際は自分に合った無理のない靴を履くようにして下さい。

参考⇒自分に合った靴を選ぶ

 

足指を使った運動を毎日続けると最初のうちは足裏が筋肉痛になるかもしれません。

しかしそれはまさに普段足指等をしっかり使っていなかったという証明です。

外反母趾でつらい痛みに悩まされないように、日々の生活から小さな運動で足指を鍛えていきましょう!!

 

トップページで悩み解決

 

---- Sponsored Link ----

   

 - 予防・対処法 , ,