骨の変形から関節の脱臼

外反母趾は足の指の付け根部分が徐々に変形し靴が当たった時などに痛みを引き起こします。ashikan

その状態を放置しておくと症状はさらに悪化し家の中で裸足で歩いていても痛みを伴うようになり・・・最終的には親指が人差し指の下に入り込み親指の付け根の関節が脱臼してしまうことも有り得ます。

 

そこまで進行してしまうと歩くことも辛くなり自分だけで対処するのは困難になってしまい、病院での治療・・もしくは手術をしなければいけない可能性もあります。

 

外反母趾は進行が進むにつれて痛みも辛くなります、早期の対処・予防が大切です。

 

トップページで悩み解決

 

---- Sponsored Link ----

      2016/06/10

 - 症状